ゴールドのブレイクダウン

ゴールド,シルバーは5/11時点の高値で再び叩き落とされ,今日も大幅に下落しています。おそらく当ブログの読者の方々はすでにショートに張っている方も多いことでしょう。先日の「ローリスクなショートのチャンス」をうまく活用できた方はおめでとうございます。

本日のゴールドの$1304サポートラインを大きく割れてのブレイクダウンはまさに踏ん張りきれずに底抜けという様相を呈しています。

米ドルの高騰はまだ続きます。基本的にはドルが高い時期には,ドルと逆相関の高いゴールド,日本円,そしてシルバーなどはショートに張るのが安全です。長期的に見ればドル安ですので,長期ホールド前提でコツコツ現物買い集めをするような場合は食指を伸ばしてもいいかもしれません。

以下のチャートを見る限り当面ゴールドの底打ちはまだ先でしょう。Open Interestもまだ高いですのでOIの底打ちを待つのが得策だと思います。

シルバーに関しては値下がり幅は大きいですがゴールドに比べればテクニカル的にはまだ$16.08のサポートラインを割れておらず強いです。ちょっと驚きです。米ドルのドル高基調が一巡した後,シルバーの大相場は面白くなってくるのではないでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です