天然ガス 2018/11/05

天然ガスをトレードしている方には朗報です。本日寄りで$3.50を越えて来ました。ギャップアップで6%上昇というのは株ではよくありますが,天然ガスでは珍しいです。

あとはどの価格帯で引けるかだけでしょう。以下は前回11月1日の記事での予測です。

まとめ

  • テクニカル的には,明らかに上昇基調。終値ではまずは$3.316 (10月17日)越えが目標水準。理想的には$3.2〜$3.5あたりを付けて,弱気のダイバージェンスを示していればショートのチャンスとなるでしょう。
  • COTレポートを見る限り,ファンド勢のロング積み増しがあと1〜2週継続すると考えられます。早ければ今週中にトップが見られるかもしれません。遅ければ11月中旬でしょう。
  • ショートに賭けるというのはブレイクアウト後のカウンタートレンドを狙う投資なので,普通の方は素直にロングセットアップに乗った方が安全だと思います。(勢いが弱まったふり,死んだふりの相場が急に復活する例を数え切れないほど見てきました。)

寒波到来予測でファンダメンタルズが急速にホットになっているので単純ではないですが,テクニカルには想定通りのショートセットアップです。各種レジスタンス(中期トレンドライン$3.42,ボリンジャーバンド$3.39など)を大幅に突き抜けてのスーパーブレイクアウトですが,ここはフェイド・トレードを狙うチャンスだと見ます。(リスクとしてはここでブル・フラッグを形成して保ちあいになるか,ショートスクイーズが継続してさらに上がる可能性ももちろんありますが,超短期ではストップ・ハントによる買われすぎです。)

天然ガス:原油レシオ

2018年半ば以降,天然ガスが圧倒的にアウトパフォームしています。が,一直線に上がるとは考えていませんので,最後の一吹きが収まるとフリーフォールもあり得ると考えています。今週が見ものですね。

One thought on “天然ガス 2018/11/05

  • 2018年11月5日 at 4:58 PM
    Permalink

    いつも楽しく拝見しています。
    チェサピークの買収・最近の業績に関して、また記事を書いて頂けると嬉しいです。(
    KMI・ENBなども絡めて)

                      以上
    宜しくお願いいたします。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です