天然ガス weekly 2018/04/30-

価格

  • ここ数週間,天然ガスには目立ったトレンドが出ておらず狭いレンジでの上下動に止まっています。
  • 今のところどちらかにブレイクアウトしそうな勢いはないため,再度レンジに戻ると思います。

COT

  • Commercialsはネットロングポジションを増やしましたがここ2ヶ月で見ると横ばい。
  • Large Speculatorsはネットショートを増やしましたが,やはりここ2ヶ月で見ると横ばい。
  • Open Interestはやや減少して1.4Mコントラクトになっています。
  • 2017年末〜2018年にかけてはCommercials/Large Speculators共に大きくポジションを変化させていたため値動きだダイナミックで読みやすかったですが,今はポジションも横ばいで価格も動いていないため,あまりトレードには向きません。

トレンド

  • 狭いレンジ内での上昇トレンドが続いています。

テクニカル

  • RSI,MACD共に対してシグナルは出ていません。

まとめ

  • テクニカル的には面白くない横ばい相場です。
  • 原油価格がここ最近上昇トレンドが続いているのに対し,天然ガスは反応してくれません。
  • さすがにあまりに低迷期間が続いているので,どこかで反転するとは思いますが,短期的には$2.62への緩やかな調整後,高値を目指すと見ています。
  • ただし,天然ガスの季節性は5月〜夏にかけて最悪なので,$2.53のサポートラインを試しに行く展開も想定に入れないといけません。
  • トレンドも読みづらくリスク・リウォードがよくなさそうなので,よほどセットアップが整わない限り手を出せません。(原油等の方がベター)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です