アフィリエイトとマイル乞食

アフィリエイト(マネックス証券とか楽天証券の広告),マイル乞食(ポイントサイト宣伝),ケータイ乞食(MNP転売)などは,正直ブログで見かけると「ウッ」となって,こっそりブックマークから削除しています。どれだけ良質な記事があったとしても,押し付けがましい宣伝バナーは見たくないですから。

私のブログもせっかくドメインをとった米国株ブログなので中身重視で,宣伝やアフィリエイトが出てこないように気を使ってきました。(一読者としても,amebloの改行の嵐が大嫌いで絶対に読みません。)

ですが,最近になって乞食嫌いを改めました。

なぜか?

アフィリエイトや陸マイラーを積極的にやっているブロガーの多くは若い世代です。20代〜30代が中心でしょう。

なぜ,若い世代がこうした小遣い稼ぎをしてまでポイントやマイルと貯めるのか?(ブログが汚れるので一昔前はバナーは嫌われていました)

それは前回の記事にも書いたように,本気で「若い世代は収入が低迷し,資金の余裕がなく,旅行に行くにもキャッシュで航空券を買う余裕がない」ためです。単に一過性の若者の中で流行っているブームや道楽ではなく,立派な内職です。

アフィリエイトやポイント乞食は,時間もかかるし,個人情報をばら撒かないといけないリスクもあるし,SEO対策などでキーワードも工夫しないといけないし,など実に大変な作業です。(この大変さや苦労が透けて見えて生活臭があるからこそ,私はアフィリエイターになってしまったブログはそっと閉じて見なかったことにしていました。)

しかし,バブル世代ならボーナスで買えたハワイ行きの航空券を,若い世代はキャッシュで買う余裕が無くなったからだと考えると感慨深いものがあります。そこまで追い込んでいたか,と。確かにハワイ行きの航空券に相当するぐらい,社会負担は確実に増えており,コツコツ作業をしてマイルを貯めるのは純粋に立派な行為だと感じるようになりました。

シニア世代の方にお願いです。

若い世代のブロガーでアフィリエイトやポイントサイトへの誘導バナーがある場合は,クリックしてあげてください。少しのクリックが若い世代の生活の足しになり,回り回ってシニア世代の助けにもなると思います。クリックによって上がる収益は企業の広告宣伝費が循環するだけなので,クリックしても誰も損はしません。

※当ブログは誰でも企業分析できるようなサービス主体の気軽なサイトにしたいのでアフィリエイトブログにはしませんが,本気でアフィリエイトや陸マイラー作業をやっている若い方々を応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です