SPX 2018/05/15

S&P500は先週5/12予想した通り月曜天井の調整局面に差し掛かりました。当ブログの読者の方はご存知のように,私は短期(数日)弱気,中期(夏頃)強気,長期(年末〜来年)超弱気という予想を崩していません。この日・週・月・年での予想の乖離は今年に入ってからずっと続いています。未だ安心して「いつ買っても,いつ売っても儲かる」昨年のような相場にはなってくれませんね。

5/12時点での予想。MACDダイバージェンスが弱気を示唆しています。

5/15時点でのSPXです。

$2740のレジスタンスを超えられずに反落しました。まだ予想BUY POINT $2680〜$2690ゾーンまでは距離があります。先週の記事にも書いた通り,$2680あたりがリスク・リウォードがMAXIMUMに高まるゾーンです。今年の相場で一儲けを企む方にとっては天与のチャンスでしょう。逆に強固なサポートラインである$2670を割れれば弱気転換します。

 

One thought on “SPX 2018/05/15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です