SPX 2018/06/26

前回,MACDヒストグラムの弱気のダイバージェンスを見て「売っていい展開」と書きましたが,いい感じでSPXが下落してくれています。

もう一段の下落があるかどうかというところですが,昨日の$2700ラインでの反発を見るとこれ以上のショートは危ないかもしれません。あとはFEDの材料待ちですが,今週いっぱいは底を探す展開が続くと見ます。底打ちするとすれば$2680ライン。$2680を抜けると$2660あたりがサポートになります。まだあと3日あるので一波乱あるかもしれません。

2 thoughts on “SPX 2018/06/26

  • 2018年7月10日 at 10:20 PM
    Permalink

    そこまで崩れ落ちずに反転しましたね。元々活用していたvixショートでそこそこ稼げました。
    日足でボリンジャーバンドの上値に近づいていますが、再度下落ありそうならvixロングも面白い局面かなと思っています。

    Reply
    • 2018年7月11日 at 6:48 AM
      Permalink

      vvixさん>
      株については夏までは強気,それ以降は弱気で見ています。
      春頃の予想では,SPX3000の節目あたりを今年の高値目標としていましたが,
      思ったより上昇ペースが悪いため,2880の高値更新を天井にショートの機会が訪れるのではと考えています。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です