【確定申告・間違い】マネックスは金勘定のできない証券会社

マネックスについて

マネックスは米国株初心者向けとしてシェアを拡大していますが,私は絶対にお勧めしません。

マネックスは金を預ける先としてはあまりにリスクが高い企業だからです。目先の手数料安さにつられてマネックスを使っていしまうと損するだけではなく,さまざまなトラブルや手続きに悩まされて株式投資を楽しめなくなります。特に米国株初心者の方はマネックスのアフィリエイトに乗せられないようにしてください。

今までにシステム障害でトレードステーションが開けない,そもそもログインできない等のトラブルに遭遇し,大きな取引チャンスを失ったこともありますし,売買時に取引手数料を多めに取られるようなことも経験しました。

でもそれだけでは終わりませんでした。

確定申告が終わらない

確定申告シーズンに入ってからもさらなるトラブルが続きます。

2月10日:【1回目の間違い】年間取引報告書,配当支払通知書の間違い(「配当等の金額」間違い)

2月27日:【2回目の間違い】配当支払通知書の間違い(「為替レート」間違い)

3月5日になって2回目の訂正版配当支払通知書が届いたので中身を確認したところ,20か所ぐらいの数値が修正されていました。それもそのはずで為替レートが違えば全取引に影響が及ぶからです。

すでに確定申告は提出してしまったので,今から訂正手続きしないといけない羽目になりました。

システム自体に障害があったり,あるいはプログラムのミスで計算間違いが生じること自体は責める気はないですが,マネックス証券ではあまりに”高頻度で”トラブルが発生し,しかも”同じ”配当支払通知書の書面で2回連続で間違えるなんて,あまりにお粗末です。

税務担当者が無能なのか,エンジニア(下請け管理)がザルでテストすらしていないのか。どちらにせよ,オンライン証券会社として必要とされるスキルがない会社なのは間違いないです。

長い付き合いでしたが改善の見込みもなく,安かろう悪かろうなあやしい証券会社に落ちぶれてしまい残念です。コールセンターの対応もひどいですし,社長の低コストへの努力は認めるものの不便さのほうが圧倒的に上回っています。

松本大社長に一言モノ申せるとしたら,「新人・中途問わず,できるエンジニアと税務担当者を高い給与で雇ってあげてください」ですね。社長からしたら米国株ユーザーの意見なんてどうでもよいのかもしれないですが・・・。

今後の証券会社との付き合い

私はすでに大半の資金は他社に移動しています。唯一,マネックスでしか取り扱っていない銘柄は残していますが,これだけトラブルが続くとこりごり・うんざりです。長いお付き合いは無理な会社ですね。

繰り返しますが,マネックスは決してお勧めしません。

新規で講座を開く場合は素直に大手の

  • 楽天証券(手数料は高いがサービスの質がベスト)
  • SBI証券(マネックスと同じく外国株が別サイトに分かれていて使いづらいが,マネックスよりは信頼性が高い)

のどちらかにしましょう。

マネックスは小型株の取り扱いが良い点だけが取り柄なので,小型成長株狙いの投資家にとっては一応は存在意義がありますが,多くの初心者が好むコカ・コーラ(KO)やジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)やIBM(IBM)などの大型配当株狙いであれば,まず選択肢から外してよい証券会社です。

 

20170227 20170303 20170215 20170210

 

7 thoughts on “【確定申告・間違い】マネックスは金勘定のできない証券会社

  • 2017年3月5日 at 7:01 PM
    Permalink

    わ・・・私の米国投資メインも・・・マネックス・・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

    Reply
    • 2017年3月6日 at 8:06 AM
      Permalink

      ‘qwさん
      マネックスの口座を持っている方自体は多いと思いますが,
      資産の多い人はたいてい楽天かSBIに移行しているようです。
      (資産が多ければマネックスお得意の手数料割引のメリットが薄れるため。)
      大型配当株への長期投資をやるなら証券会社とは長いお付き合いになるので,
      できるだけストレスフリーな他社をお勧めします。

      ただし,マネックスは取り扱い銘柄数だけは業界一で重宝することがあります。
      NISA口座に120万円入れておくというような使い方にとどめるのをお勧めします。
      間違っても特定課税口座・一般口座など手続きが煩雑な口座は,マネックスでは使わないほうがよいでしょう。

      Reply
  • 2017年3月6日 at 9:39 AM
    Permalink

    タグが秀逸ですねw
    メインをSBI証券にしておいて正解でした。

    社長、私生活にうつつを抜かしているから、こうなったのでしょうか・・・

    Reply
    • 2017年3月7日 at 9:31 PM
      Permalink

      ぴょんきち大佐さん
      確定申告のこの時期になってのトラブル連発でさすがに頭に来ました(笑)
      (小型株の追加要望については対応が良いので我慢してきましたが…)

      Reply
  • 2017年3月7日 at 3:55 AM
    Permalink

    マジですか・・・今日(正確には昨日の22時ごろ)ちょうどマネックスの口座開設したところでした・・・この記事を見ていなかったらライブスターから送金した資産を早速マネックスで米国株に投資するところでしたよw

    Reply
    • 2017年3月7日 at 9:34 PM
      Permalink

      右肩上がりのEPS投資さん
      こんな大事になっているのに,メールでの連絡もなし,トップページへのお詫びの掲載もなしで,
      唐突に速達郵便を送り付けるような会社です。
      (普通のユーザーには知らないように隠ぺいしたいという気持ちがバレバレ)
      誠意もないスタッフばかりだと分かってしまったので,マネックスには関わらないのがベストです。

      Reply
  • 2017年3月7日 at 11:51 PM
    Permalink

    初めてコメントします。

    マネックスは越えてはならない一線を越えてきますね。単純に使いづらいだけならともかく、数値が合わないとかお話にならないですし、トラブル時の情報開示姿勢もダメ。ガバナンス効いてないんでしょうね。とにかく信用ならん会社に成り下がってしまいました。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です