VISA(V) 2016Q1決算

Visaの2016Q1決算はほぼコンセンサス通りでした。依然としてドル高の影響で海外売上は頭打ちですが,北米でのカード利用額増加が業績を牽引しています。

企業概要

クレジットカード決済高で世界首位のVISAカードを発行しています。決済手数料で安定的に稼ぐビジネスモデルであり,クレジットカードのほかにもデビットカード,プリペイドカード,ATM決済サービスも提供しています。

決算日

2016年1月日

決算資料

Visa 2016Q1

決算概要

 2016Q1決算数字

コンセンサス 結果 サプライズ(%) 評価
EPS($) $0.68 $0.69 +1.5%
今期売上高($)  $3.62B  $3.57B -1.4% ×
前年同期比
売上高成長率(%)
YoY +5.41%
営業利益率(%) (2015 Q1)
66%
67% YoY +1%

 2016通年ガイダンス

コンセンサス 結果 サプライズ(%) 評価
ガイダンス売上成長率 10%前後
ガイダンス営業利益率 65%前後維持の見込
ガイダンスEPS YoY+15%前後成長見込
ガイダンスフリーCF $7B

 2016Q1決算サマリー

・売上高は3.6B,YoY+5%の増加でした。
・EPSは$0.69,純利益は1.7Bでした。
・平均取得価格$78.52にて2570万株の自社株買いを実施しました。総額$2Bに相当します。
・クレジットカードとデビットカードを合わせたカード発行枚数は24億5900万枚でした。YoYで+5.1%の増加です。

ドル高の影響

・海外売上高についてはドル高の影響を受け,YoYでマイナスとなっています。

・2015年7−9月期の北米でのカード利用額成長率はYoY+9.7%でした。
・一方,2015年7−9月期の海外でのカード利用額はドル高のためYoY-2.1%減少しました。
v-payment-volume-2016q1・2015年10−12月期の北米でのカード利用額成長率はYoY+9.5%でした。
・一方,2015年10−12月期の海外でのカード利用額はYoY-0.3%減少しました。
v-payment-volume-2016q1-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です